平塚江南校舎 江南同窓会

神奈川県立平塚江南高等学校同窓会公式ホームページ
平塚高等女学校 平塚江南高校
文字サイズ小 中 大
トップトピックス お知らせ会の概要会 報連絡/問合せ変更連絡サイトマップリンク

会員だより(2009年度)

2010/03/12

(お知らせ)『美しい驚き 泉谷淑夫 展』が開催されます

同窓会会報第54号に登場された高23回 泉谷淑夫さんの個展が開催されます。 是非おでかけください。

美しい驚き 泉谷淑夫 展 <洋画>

期 間  :3月31日(水)〜4月6日(火)

場 所  :横浜高島屋 7階 美術画廊

営業時間:午前10時〜午後7時30分(最終日は4時で閉場)

       4月1日(木)・3日(土)午後2時よりギャラリートーク開催。
今回のテーマは「美しい驚き」。私の好きな羊や猫、花や鳥、野菜や果物、そして何気ない風景など 、それらを凝視したり、視点を変えて眺めてたり、意外なものと組み合わせたりすることで、「美し い驚き」は生まれます。150号の大作から手のひらサイズのミニアチュールまで、「美しい驚き」を 秘めた約40点の作品があなたをお待ちしています。

泉谷淑夫さんHP

2010/03/06

(お知らせ)五七五の中に作者自身の姿や揺れる心がみえる・・それが現代川柳

現代川柳作家の高14回 杉山昌善さんが、 NHK総合テレビ「こんにちはいっと6けん」の川柳コーナーに選者としてレギュラー出演されています。
是非ご覧ください。
3月は8日(月)午前11時05分〜。4月は5日(月)同時間。 (毎月、月初月曜日放送)

(杉山昌義さんのオフィシャルウエブサイト)

2010/03/06

(報告)高23回 3−1 柏木級クラス会をおこないました

平成21年5月9〜10日箱根大平台温泉「ともぎく」 にて第4回の高23回3−1柏木級クラス会を行いました。
ご参加の皆さんのご協力により、四方山話や句巻きなどで、夜中の1時・2時までとなり大いに盛り上がり、幹事にもたくさんの感謝の言葉をいただくことができました。 32名中10名に参加いただき、前回より2名も増えこれまた喜びの至りでありました。 確実に、「お茶のみ友達」に発展して行ったことと思います。 なお、柏木先生より一包いただきましたが、会計に繰り入れさせていただきましたことを付け加えます。
次回は、60歳の定年終えての年にしようと皆で誓いました。 はるかに見守ってくださった仲間の方たちも、そのときには是非ご参加くださいますよう。 「60才になったよう〜!!」の、クラス会の連絡を楽しみに待っていてください。

幹事 田中勝雄、大曽根(旧姓岡崎)正澄、高橋和夫  

2010/02/01

(お知らせ)高27回生同窓会を10月9日(土)に開催します

高27回生同窓会を10月9日(土)17時から神奈中グランドホテルで開催を予定しています。
詳細が決まりましたらまたお知らせしますが、スケジュールの確保をお願いします。 (安藤哲史)

2010/02/01

(お知らせ)高30回生同窓会を5月15日(土)に開催します

2年前から高30回生の同期会を毎年5月の第3土曜日に開催しています。 第1回同期会は43名、第2回は65名の出席でした。葉書案内などはなく友人同士のクチコミで広がった集まりですので、ご存知ない同窓生も多いと思われます。1月16日に今年の同期会に向けて1回目の幹事会を行いました。
現在、5月15日(土)18時からと日時のみ確定しています。(会場は未定) 詳しい内容が決定しましたら、またお知らせしますが、先ずは毎年5月第3土曜日に同期会を開いているという事をお知らせしたくて連絡いたしました。 高30回生の方は幹事までメールいただければ、名簿に登録し同期会の詳しい情報を随時配信しております。(件名「江南同窓会」で、3年時クラスとお名前をお願いします。)

幹事 神崎・松山・安田・田辺・山本・島津(関野)  

2009/11/29

(報告)高14回生同窓会を開催しました

平成21年11月29日に高校第14回卒の同期会を平塚サンライフで開催しました。集まった人数は83名。前回還暦の時は120名以上でしたが、6年経つと欠けたり、出席困難な方も出て来て少し寂しい感がありました。 先生方は井上先生、島津智先生、鈴木先生が出席して下さり、懐かしい 話に花が咲きました。パネルを使って昔の高校時代の姿を映し出す事に より、気分は一度に高校生にもどった感じでした。校歌が流れると皆で 大合唱となりました。次回は古希に又、会いましょうと約束を交わし 名残り惜しく散会となりました。 (間宮勝子)

2009/11/29

(報告)高20回生同窓会を開催しました

11月29日(日)、平塚神奈中グランドホテルにて、高20回生の同期会を行いました。私たちの世代は、卒業生549名と歴代江南卒業生の中でも最も多い人数です。 そのため参加人数も多いのはあたり前ですが、当日皆さんにお集まりいただく前までは気がかりです。しかし、今回も恩師8名、生徒97名の方々にお集まりいただきました。私たちは現在4年に1回の開催をめどとしています。今回は還暦の年に当たりました。次回も又皆で会いましょう。  (橋爪巧明)

  アルバムをご覧ください。 (写真の申し込み先はアルバムの先頭にあります。)

2009/06/01

(報告)高女23回・高1回同窓会を開催しました

同期皆の応援もあって、六月一日、東京駅より32名で“はとバス”を貸切り10時20分東京観光に出発。 浅草寺仲見世でお土産を買ったりの散策、いざ集合では何度も号令をかけ合って学生時代の気分に。昼食と写真は庭園のきれいな明治記念館で。  再びバスガイドさんの案内でミッドタウン、六本木ヒルズを車窓より見物後、日の出桟橋よりアフタヌーンクルーズに。そのひととき小雨が降り、心和む船上での風景やお茶を楽しみ帰途のバスに。  車内では校歌や数え歌の合唱で、16時20分に無事東京駅に到着。 『元気でね!』『又ね!』皆の顔が若返って見えたのは幹事達の思い過ごしではないわね。と勝手にねぎらい合って70才台最後の同期会は無事終了。何かと若返りの21回目の一二三(ひふみ)会でした。 ( 東京幹事報告 )

 (写真をクリックすると大きく表示されます)

個人情報の取り扱いについて