平塚江南校舎 江南同窓会

神奈川県立平塚江南高等学校同窓会公式ホームページ
平塚高等女学校 平塚江南高校
文字サイズ小 中 大
トップトピックス お知らせ会の概要会 報連絡/問合せ変更連絡サイトマップリンク
最新情報が表示されない場合には「最新の情報に更新」(F5)を押してください

2017/06/18

平成29年度江南同窓会総会を開催しました。

 6月11日に平成29年度の江南同窓会総会を西館3階の視聴覚教室で開催しました。
開始に先立ち、茶道部の呈茶(お茶のサービス)では可憐な活け花、校章をあしらった手作りのお菓子にほっとするひとときを過ごしました。講演会では130名を超える会員が集い、フジテレビでアナウンサーとして活躍されている川野良子さん(高41回)に「アナウンサーってこんな仕事です」として講演いただきました。日本語の発音・アクセントの難しさの紹介や彼女がMCをやっている「クイズ脳ベルSHOW」の問題で脳トレをしたりなど楽しい1時間でした。
 総会では、事業報告・決算報告、事業計画案・予算案、会則改定案、新役員体制の全てを承認いただきました。 会則改定は創立100周年に向けて体制を強化するものです。新役員は真壁会長が名誉会長に、荒井副会長が会長になります。
 総会の最後に本校に掲示してあったマザーテレサの手紙の修復が出来たことの報告を当時担当しておられた宍戸さん(高28回)にしていただきました。(詳細は江南同窓会会報第64号をご覧ください)
 続く合唱部ミニコンサートは合唱部の練習の成果に聞き惚れ、高女校歌、高校校歌を斉唱しました。
懇親会は遠路九州から駆けつけてくれた伊山さん(高56回)に挨拶いただき、話しの輪が絶えませんでした。最後ギターとフルートの伴奏で全員で校歌を歌い来年の再会を期しておひらきとなりました。

     総会議事録(PDF)    配布資料(PDF)

来年は平成30年6月10日(日)に開催いたします。 会員皆様のご出席をお待ちしています。
また当番回生は高19回、29回、39回、49回、59回の皆さんです。よろしくお願いします。

校章を模した手作りのお茶請けや可憐な活け花でほっとするひと時を楽しみました。 茶道部の皆様ありがとう。
講演会 「アナウンサーってこんな仕事です」 川野良子さん(高41回)
真壁会長 ご挨拶 落合市長(高28回)
ご挨拶
名誉顧問代理
高橋副校長 ご挨拶
新入会員(高69回)
入会式
米村県議(高54回)
ご挨拶
議長
今坂正さん(高28回)
平成29-30年度
新役員
感謝状 花束贈呈 退任のご挨拶
荒井新会長 ご挨拶 マザーテレサの手紙修復のご紹介 合唱部 ミニコンサート 高女校歌、高校校歌
体育祭8ブロックに
昼食の差し入れ
伊山さん(高56回)
ご挨拶
真壁名誉会長
乾杯
話しの輪があちこちに 最後は
校歌斉唱

2017/05/25

第8回シニアゴルフコンペを開催しました。

 還暦を過ぎた仲間が腕を競い合いながら懇親を深める江南同窓会シニアコンペは5月25日、静岡県小山町の富士グリーンヒルGCで開催されました。8回目の今回は高11回から24回までの37人が参加、朝のうちに降っていた雨もやがてやみ、熱戦を後押しする絶好のコンディションとなりました。
 競技はダブルペリア方式で行われ、個人戦は70歳目前の和田昌幸さん(高18)がグロス39・52=91、ただ一人ネット・アンダーパー(70.6)で見事に優勝しました。和田さんは「運にも恵まれたが、前半は日ごろの努力が実った」と喜びを語りました。また団体戦は初参加の高23回組(村野透さん、小宮真知子さん、簑島利文さん)が3人ともグロス80台の安定したスコアで回り、過去3勝の高18回組に2ポイント差をつけ勝利しました。さらに完璧なショットを展開した伊澤富男さん(高24)は、グロス76の驚異的なスコアでベストグロス賞を獲得しました(ネットでは8位)。表彰式で最年長組の高11回(団体4位)石井太郎さんは「来年も皆さんと一緒にプレイできるよう精進します」と述べ、盛大な拍手をあびていました。
                                                           (高11回 渡辺大三記)

第8回は37名が集合 朝の受付 ルール説明を聞く参加者
表彰式会場 個人優勝
和田昌幸さん(高18回)
団体優勝 高23回組
左から簑島さん、小宮さん、村野さん
ベスグロ
伊澤富男さん(高24回)
大会幹事
美濃本小夜子さん
(高18回)

2017/05/18

(助っ人バンク)江南キャリア講座(3年生向け)


 3年生向けの江南キャリア講座が5月18日に開催され、酒井芳彦さん(高18回)に「世界に通じるグローバル人材」として講演いただきました。酒井さんは味の素株式会社で26年間の海外駐在生活を経験、現地法人の社長などを務められ、現在も海外職業訓練協会アドバイザーとして活躍されています。
 酒井さんは、ペルーやブラジルなど多くの国に出向し、海外市場の開拓などに努め、シンガポール、欧州、フィリピンなどで現地社長を歴任されました。 ペルー赴任中の1996年にはペルー日本大使公邸人質事件で、127日間の人質生活を送ったなど貴重な経験をお持ちです。
 グローバル人材に求められるものは「語学はもちろんだが、日本を知らずしてグローバルマインドは語れない。日本人としての誇り、基軸、アイデンティティーを持って海外に出て欲しい」と具体的な体験を通してお話しいただきました。
 また人質事件では、テロリストのグループに日本語やピアノを教えるなどコミュニケーションを交わしていたことが奏功し、ペルー警察が公邸に突入した際に犯人たちが人質を撃つことができなかったという生々しい証言も紹介いただきました。


小野校長先生 開講挨拶 真壁会長 講師紹介 酒井芳彦さん(高18回) 計26年の海外駐在生活でした
 
 
 
4ヵ月も監禁されたペルー事件の経験を語る 聞き入る生徒たち

2017/05/12

(助っ人バンク)江南キャリア講座(2年生向け)

2年生に対する「江南キャリア講座」が5月12日に開催されました。 8名の講師が教室に分かれ講演し、生徒は希望する3講座を教室を移動して聞く3回目の形式となりました。 講師には同じ内容の講演を3回(20分+QA5分)していただきました。
 講師から「①仕事上のプロフィール仕事の紹介 ②仕事のやりがい ③学生時代の自分 ④江南生へのメッセージ」をあらかじめ提示いただきましたので、どの講座も20分間とは思えない内容の詰まったものとなりました。  

講座 講 師 職 種 等
飯田 聡子さん 精神科医 高37回生
松谷 宏之さん 一級建築士、コンサルタント PTA
木村 一輝さん 弁護士 高62回生
坂本 桂太郎さん ITコンサルタント 高48回生
池谷 浩樹さん 建設機械メーカー勤務 ソフトウエア開発エンジニア PTA
岩田 裕之さん 小学校教員(現在は教育委員会職員) 高37回生
大井 麻紀子さん 市役所勤務 公務員 高44回生
江川 誠さん ケミカル資器材メーカー勤務  新規事業開発 高30回生

 
 
講座風景 講師の皆様

2017/01/02

野球部支援へのご協力ありがとうございました。

 野球部の活動支援に22名の皆様から20万円のご協力をいただきありがとうございました。
12月22日の全体集会の後に真壁会長が江南高校野球部を訪問し手渡してまいりました。


 真壁会長は「公立高校で専用グラウンドもない中、5回戦まで進んだことに先輩方が感動して寄付が集まった。高校野球は青春のシンボルで関心が高いようです。皆さんの活躍を誇りに思います。江南の希望の星になるよう頑張ってください」と話していました。
 2年生の寺内優星主将は「同窓会や保護者の支えがあって野球がやれています。先輩以上の結果を目指して、期待に応えたいです」と感謝していました。
 監督は「5回戦の平塚球場は、OBの方がものすごい人数で内野席を埋めて応援してくれまして、伝統を感じました。まだまだベスト16というだけですが、支援はとても嬉しい。期待に応えられるよう来季もがんばりたい」と話していました。
 ちなみに監督によると、野球部の部費は8万円程度と県内でもすごく低いそうです。用具置き場がグランドから離れた場所にあり、練習前にはリアカーで道具を運ぶのが大変ということで、3年生の父母会が夏の大会の後、用具を入れる小さな物置を寄付してくれたそうです。 同窓会からの寄付金も、新しい物置を追加するなど、後々残るものを購入したいと話していました。

2016 2015 2014 2013 2012 2011 2010 2009
個人情報の取り扱いについて