平塚江南校舎 江南同窓会

神奈川県立平塚江南高等学校同窓会公式ホームページ
平塚高等女学校 平塚江南高校
文字サイズ小 中 大
トップトピックス お知らせ会の概要会 報連絡/問合せ変更連絡サイトマップリンク
最新情報が表示されない場合には「最新の情報に更新」(F5)を押してください

2013/12/20

青春スクロール 母校群像記 平塚江南高校 (8) <最終回>

11月1日から朝日新聞 第2神奈川南版に「青春スクロール 母校群像記 平塚江南高校」の連載が始まりました。

第1回は『開拓精神豊かな女性/芸術に点数なし』として、初代同窓会会長の沖津くらさん(高女1回生)をから高56回生まで各分野での活躍が紹介されています。
第2回は『進学校化目指し発破/校訓「自主自律」』として、経済界で活躍されている皆さんが登場です。
第3回は『恩師の言葉が指針/学校行事に全力』として前回に引き続き経済界で活躍されている皆さんが登場です。
第4回は『サッカー部誕生/悩んでも友がいた』としてスポーツ界で活躍されている皆さんが登場です。『江南とスポーツ』はちょっと結びつきませんが、ブレーンとして活躍されているのは嬉しいですね。
第5回は『音楽家も続々輩出/語り草の名物仮装』 芸術面でも多くの仲間が活躍しています。
第6回は『注目の科学者も/練習漬け馬力養う』 宇宙分野でも仲間が活躍しています。サッカー部の練習は凄まじかったようです。
第7回は『骨太の個性も育つ/若き日の夢実現』 仕事で参考にした本の著者が同窓生だったとは驚きです。 コーヒー店には寄ってみたいですね。
第8回は『印象的な体育祭/恩師の教え、皆たたえ』 入学したときに新卒で赴任された岩田先生の世界史は楽しみだったこと思い出しました。 

本連載は今回で最終回です。 多くの同窓生を紹介くださった朝日新聞社の足立朋子様、佐藤太郎様有難うございました。 同窓生一同金曜日が待ち遠しかった2か月でした。

    11月1日紙面コピー(PDF)
    11月8日紙面コピー(PDF)
    11月15日紙面コピー(PDF)
    11月22日紙面コピー(PDF)
    11月29日紙面コピー(PDF)
    12月6日紙面コピー(PDF)
    12月13日紙面コピー(PDF)
    12月20日紙面コピー(PDF)



2013/10/04

第8回青春かながわ校歌祭に参加しました。

 秋晴れの9月28日に「県立青少年センター」で第8回青春かながわ校歌祭が開催されました。 今年は現役生が12名(合唱部10名、放送委員2名)、高3回生の大先輩から高64回生までの同窓生が72名の総勢84名で、高女校歌、高校校歌につづき応援歌を声高く歌い上げました。 校歌の指揮は高21回生の志澤彰さんが務めてくださいました。 応援団は7名が集まり見事な応援を指揮してくださいました。 
 懇親会は華正樓新館で77名がなごやかな雰囲気で大変盛り上がりました。 
来年は、10月12日(日)「よこすか芸術劇場」で開催です。 音響の素晴らしい劇場ですので是非ご参加ください。

画像をクリックすると大きく表示されます。
表示された画像の右エリアをクリックすると次の画像が、左エリアをクリックすると前の画像が表示されます。
右下のをクリックするこの画面に戻ります
高女校歌・高校校歌 第1応援歌
美濃本実行委員長 真壁会長 小宮教頭先生 指揮 志澤さん 金子さんの音頭で乾杯
各テーブルでは話の輪、笑いの輪が広がっています
現役生に星の王子様ミュージアムのご招待
合唱部定期演奏会を開催します! 高3回 河野さん
稿64回 浅田さん、三塚さん 朝野元校長

2013/06/06

平成25年度江南同窓会総会を開催しました。

 6月2日に母校西館視聴覚教室および2階教室で平成25年度総会を開催しました。 梅雨入りで天気が心配されましたが、さわやかな風がそよぐ初夏の母校で、茶道部のお点前に始まり、高47回生の新村衣里子さんの「平塚ゆかりの虎御前と曽我兄弟」講演、総会、合唱部ミニコンサート、懇親会まで皆様と懇親を深めさせていただきました。
 新村さんの「平塚ゆかりの虎御前と曽我兄弟」講演は800余年前の、平塚や大磯の空気が感じられるお話しで全員が引き込まれた1時間でした。 総会では平成24年度決算、平成25年度予算、平成25-26年度新役員、およびエアコン貸付金の県買上げに関連する同窓会での一部負担が承認されました。 議事終了後には合唱部のミニコンサートを楽しみ、高女校歌・高校校歌を合唱し、懇親会で旧交をあたためました。 高女19回の大先輩(89歳!)から18歳の新入会員まで170余名に出席いただきましたが、3階までの階段を苦も無く上られてしまう高女19回の大先輩にはただただ脱帽でした。


画像をクリックすると大きく表示されます。
表示された画像の右エリアをクリックすると次の画像が、左エリアをクリックすると前の画像が表示されます。
右下のをクリックするこの画面に戻ります

    総会資料(PDF)

2013/05/09

第3回助っ人バンク講演会「江南キャリア講座」を開催しました。


 江南高校を卒業し各界で活躍されている方々は多数いらっしゃいますが、江南同窓会の「助っ人バンク」という仕組みを通じて、3年目の今回は、高28回生の日本たばこ産業株式会社 代表取締役社長 小泉光臣さんより、在校生の皆さんへ、今後のキャリア形成に貴重な助けとなる経験や知識をご講演いただきました。

日  時 2013年5月8日(水) 14:30~16:00
会 場 平塚江南高等学校 体育館
講  師 小泉光臣さん(高28回生)  日本たばこ産業株式会社 代表取締役社長
1976年に当校を卒業後、1981年に東京大学経済学部を卒業され、同年日本たばこ産業株式会社の前身である日本専売公社に入社され、数々の要職を歴任、グローバルにも活躍され、2009年代表取締役副社長に、そして2012年6月には従業員数4万8千名以上、売上高2兆円を超える企業グループの代表取締役社長として現在もご活躍されています。
略してJTと呼ばれる同社は、タバコ事業だけでなく、医薬品、飲料、食品等幅広い事業分野でお客様中心の経営をされている大企業です。
演  題 『世界にはばたけ、江南生』

 稲本校長先生の挨拶と真壁同窓会長の講師紹介に続き、約300名の3年生を前に、奥様も同窓生との自己紹介やスイスにある子会社での英語によるスピーチビデオ上映で講演が始まりました。 ご自身の実体験や具体例をまじえて、グローバルに活躍するための「条件」や「可能性」について解りやすくお話いただきました。 「条件」としては、英語によるコミュニケーション力、リベラルアーツ、ポジティブなものの見方、視座の高さと視野の広さ、自らの座標軸を持つことの大切さを、また、「可能性」としては、若さゆえに多くの選択肢があることを踏まえ、「好きこそものの上手なれ」を生かして、今後の受験勉強にも向き合うのが良いと、まさに3年生に役立つお話でした。講演後の質疑応答も充実したものでした。

稲本校長先生ご挨拶 真壁同窓会長 講師紹介
ビデオを交えたご講演は英語の重要性を実感できました 多くの質問に的確なアドバイスをいただきました

画像をクリックすると大きく表示されます。
表示された画像の右エリアをクリックすると次の画像が、左エリアをクリックすると前の画像が表示されます。
右下のをクリックするこの画面に戻ります

2013/04/30

49人参加し大盛況… 第4回シニアゴルフを開催

 還暦を過ぎた仲間が集う江南同窓会シニアコンペは4月23日(火)、静岡県小山町の富士ヘルスCCで盛大に開催されました。4回目を迎えた今回は男子1期生の高5回生から22回生まで、9学年の49人が参加という大イベントとなりました。 まもなく80歳に手が届く木島俊雄さん、鈴木康久さん、大久保尚武さん、手塚章司さんの4人は「五雲会」とデザインされたお揃いの帽子ではつらつプレーを展開、打ち下ろしの難しい16番ショートホールで手塚さんが見事にニアピン賞を獲得し、若手をぎゃふん!と言わせました(笑)。
今回は5人の女子が参加しましたが、前回個人優勝の美濃本小夜子さんが堅実の3位。上位常連の玉村邦夫さんが2位、そして82のベスグロ賞もゲットした和田昌幸さんが栄えある優勝に輝きました。 3人はいずれも高18回生。学年別団体戦も結局、この高18回組がネットで高15回組を4点も引き離し連覇を達成。 表彰式では盛んな拍手を浴びていました。

次回は2014年4月22日(火)、同ゴルフ場で開催です。 健康増進と年代を越えて交流の輪を広げる絶好のチャンスです。
みなさん、奮って参加しましょう。   (高11 渡辺大三記)

5回生はお揃いの帽子で… 富士山頂はあいにく雲の中 団体優勝の18回生と真壁同窓会長

画像をクリックすると大きく表示されます。
表示された画像の右エリアをクリックすると次の画像が、左エリアをクリックすると前の画像が表示されます。
右下のをクリックするこの画面に戻ります

2012 2011 2010 2009
個人情報の取り扱いについて